Japanese

ケンブリッジへようこそ

Meet Cambridge

ケンブリッジ市内・周辺の会場…

ケンブリッジは、英国でも屈指の魅力的な小都市です。世界的な名門ケンブリッジ大学の所在地として知られ、同大を構成するカレッジの見事な建築群や趣ある街角、静謐な回廊とともに、活気ある文化シーンが息づき、何エーカーもの緑地にも恵まれています。

ここは何世紀にもわたり、世界を変えるような画期的な発見を生み出す中心地となってきました。現在はイノベーション、研究、科学、テクノロジー分野を先導する拠点となっています。この街には、肌で感じられる情熱と意気込みが満ちています。豊かな発想を刺激し、優れた人物と意見を交換し、イベント参加者やビジターが日常を離れて学術的な環境に浸ることができる場所です。

2017-01/1484922493_first-languages.jpg

ケンブリッジへの行き方は簡単

ケンブリッジとその周辺地域へのアクセスはとても容易です。ロンドン中心部から電車で50分、ロンドン・スタンステッド空港から車または電車で30分、主要高速道路網から数分、ロンドンの他の主要空港へは車で1~2時間以内の距離にあります。

一旦到着したら、市内はどこへでも歩いていけます。あるいは、地元の人にならって自転車で走るのも一つの手です!世界最長のガイドウェイバスを含め、整備された公共交通機関網によって、周辺地域へ気軽に足を延すことができます。

2017-01/access-languages.jpg

四季折々の美しさを持つ街ですが

四季折々の美しさを持つ街ですが、英国でも特に降水量の少ない地域に位置するという利点があります。4900エーカーもの緑地があり、遮るもののない空がどこまでも続く環境は、野外を楽しむのにもうってつけです。

市内の会場と会食会場の間はいずれも徒歩わずかの距離で、中世の通りに多様なアートギャラリーや博物館、ショップ、バー&レストランが並ぶ歴史地区に近いロケーションです。会議参加者は、この地が輩出した数々の著名な先人たちの足跡を辿ることができます。ワトソンとクリックがDNA構造の発見を発表したパブに実際に座ったり、チャールズ・ダーウィンが有名なビーグル号航海で収集した標本を見たり、あるいはニュートンの『自然哲学の数学的諸原理』の初版本やA・A・ミルンの『クマのプーさん』のオリジナル原稿を閲覧することもできます。

周辺エリアには、美術館や博物館、カントリーハウス、村のイン(パブ兼宿屋)、世界トップレベルのサイエンス&テクノロジー・パーク内に位置するモダンな会議専用施設など、さらに多くの会場とアクティビティが揃っています。

サラブレッドの繁殖・競馬・調教の中心地として知られるニューマーケットがすぐ近くにあるほか、森林や海辺、趣あるマーケットタウンのサフォークやノーフォークへも簡単にアクセスできます。活気と刺激に満ちたロンドンは、電車でわずか50分の距離にあります。

言いかえれば、ケンブリッジとその周辺は単なる目的地ではなく、エクスペリエンスといえるでしょう!

2017-01/540x600.jpg

Meet Cambridge – あらゆるイベントに対応する会場を幅広く手掛け、きめ細かなサービスを提供するチーム

私たちは、並外れたイベント・エクスペリエンスを実現できるよう、お客様をサポートするプロ集団です。市内と周辺の優れた会場群への単一窓口および一連の事務サービスを提供しています。会場には、ケンブリッジ大学、ケンブリッジ・カレッジをはじめ、ホテルやその他の素晴らしいユニークな建物が揃っています。

最高1000名まで収容可能な会議場、講堂、研修施設を提供できます。10~700名まで対応する大規模なホールや親密なダイニングルーム、伝統的な歴史ある会場からユニークでモダンな環境まで、多様なご希望に応じられます。

エグゼクティブおよびスタンダードの宿泊施設を提供する三つ星、四つ星ホテルやビジネスホテルがあるほか、大学の休暇中は7500室以上の学生寮もご利用いただけます。

Meet Cambridgeのウェブサイトでは、ケンブリッジとその周辺で何ができるかを一部ご覧いただけますが、その他にも紹介しきれない多くの可能性があります。私たちは、知る人ぞ知るとっておきの場所や、最後の仕上げを加えてくれるサプライヤーなど、隈なく承知しています。お客様の企画について、ぜひご相談ください。どのようなイベントであれ、理想的な場所を見つけるお手伝いをするのが、私たちの使命です。

2017-01/team-languages.jpg